2019年04月15日

【重要】葉酸についてまとめてみた。



妊婦が必要とする栄養素に葉酸があるのはご存知の人は多いと思います。

ただ、葉酸の名前は聞いたことがあるけど、


(僕を含め)詳しく知らない人も多いのではないかということで

上記のことについてまとめました。

結論から言うと


【妊娠前1か月以上前から妊娠3か月までの間、食事と併せサプリで葉酸を摂った方がいい】



ということでした。

摂取期間については諸説ありですが今回の記事では厚生労働省が公表している情報に統一させていただきました。

一つづつ見ていきましょう。



①そもそも葉酸って何なのか。

葉酸は水溶性のビタミンの一種です。ほうれん草の葉っぱから発見されたので葉酸という名前だそうです。



②摂るとどんなメリットがあるのか。

この葉酸を摂るメリットは胎児の細胞増殖を助ける作用があるというところです。

「助ける作用がある」っていうだけなら摂らなくてもいいんじゃないの?
って思っちゃいそうですが、この葉酸が不足すると、胎児の神経管閉鎖障害の発症リスクが高まることが確認されているので妊婦さんは不足しないように摂取をするよう心がけましょう。


(神経管閉鎖障害に起因して下肢の運動障害や無脳症などの先天性の障害がおこることがあります。)

参考までに、1993年にアメリカで行われた大規模な調査では、受胎前後2か月に毎日葉酸サプリを摂取した群とそうでない群とでは毎日葉酸サプリを摂取した群の神経管閉鎖障害の発症率が40%も低下していたとの報告があるほどです。


③一日にどのくらいの量を摂ればいいのか。

食事とは別にサプリから一日400μgの葉酸を摂取すればOKです。



④サプリで摂るのがいいのか食事で摂るのがいいのか。

妊婦さんに必要な栄養素は葉酸だけではないので、

結論はバランスのいい食事を心がけて、補助的にサプリで葉酸を補いましょう。

という結論になるのですが。


どうしてわざわざこの項目を設けたかというと

同じ葉酸と言っても食品中の葉酸(folate)とサプリに含まれる葉酸(folic acid)には違いがあって、

体内への吸収率にも差があるということが分かっているからです。

食品中の葉酸は熱に弱く、調理の際に50%が分解するかゆで汁に溶けてしまう上に、体への吸収率は50%ほどしか吸収されないのだそう。

それに対してサプリに含まれる葉酸は体への吸収率が85%とかなり高い効率で体内へ吸収されます。




食品中の葉酸とサプリに含まれる葉酸の違いを知識としてもちつつ、効率よくサプリを使用していきたいですね。






子育てパパランキング</

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
popyun at 02:07|PermalinkComments(0)妊婦 

2019年04月14日

はじめに


このブログを書き始めた経緯について。



つい最近妻の妊娠が分かりました。



子供ができたと聞いたときはすごくうれしかったのですが。



妊娠3か月に入り、妻の体調が悪くなりだしました。
そうです。つわりです。



妊娠をすればつわりになるのは知識として知ってはいたけど、



どのくらいの期間しんどいのか分からなかったり。



しんどそうなのでサポートしたいとは思っているんだけれど何をどうサポートしたらいいのかが分からない。



例をあげると、、、
・つわりでしんどい時になにをしてあげたらいいのかが分からない。
・食事の準備を代わりにしようとするが妊婦が食べてはいけないものが何かが分からない。
・うまれてからのことだけど、学資保険は入るべきなのか。
・そもそも生命保険も今のプランでいいのか。



などなど分からないことが多すぎる!!



ということで、疑問に思っていることを調べて、少しでも妻のサポートができたらいいな。
という思いと。



同じく妊娠が分かったばかりで右も左も分からない僕と同じような境遇の夫婦がこのブログを見ることで情報を共有していけたらいいな~っという思いでブログを書くことにしました。





子育てパパランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
popyun at 21:51|PermalinkComments(0)妊婦 
ギャラリー